ケーズカーサは注文住宅・戸建やマンションの
リフォームなどを中心とした建築会社です。

Blog

2016年5月
  • H様邸お引渡し

    • 2016.05.28

      こんにちは。

      先日、蟹江町H様邸のお引渡しをさせて頂きました。

      少し天候が心配でしたが、晴れ間も出て風も気持ち良く、

      良い日にお引渡しをさせて頂く事ができました。

       

      image2

      弊社川井と。

      お引渡しは無事終えましたが、これからも

      末永くお付き合いさせて頂ければと思います!

       

       

      image1

       

      こちら、お渡しをさせて頂いたお祝いの品。

       

      実はコレ、造花なんです!

      一見すると本物のようですよね。

       

      お部屋に一つあるとまた雰囲気ががらっと

      変わります。

       

       

  • エコカラット

    • 2016.05.26

      おはようございます。

      毎日のようにニュースになっていた『伊勢志摩サミット』が

      今日開幕されますね。

      伊勢志摩サミットの会場となっている賢島へ何年か前に遊びに行きました。

      目の前は海。温泉もあり、美味しい食事もでき、とても良い所でした。

      IMG_20140905_173854

      その時に宿泊したのが、ちょっと珍しいアフリカンタイプのお部屋。

      Y323518451

      石材の壁が一部あり、籐の椅子がアフリカンっぽくオシャレなお部屋でした。

      一部に石材を使うだけで、雰囲気がとても変わりますよね。

      エコカラットという壁材がありますが、リビングの一部に使用すると

      オシャレなのはもちろん、湿気を吸収したり、生活臭を脱臭してくれたりと

      いいことばかり☆

      もちろん、リビングだけでなく、寝室やトイレにも使えます。

      『エコカラット』おススメです!!

       

  • 塗壁という選択

    • 2016.05.24

      こんにちは。

      昨日、今日と暑い日が続いていますね。

      昨日は5月と言うのに30℃を超えたとか・・・。

      そんな暑い日は、そろそろエアコンなどの出番になってきますね。

      光熱費!心配の季節が到来です。

      そこで今一度、K’s casaが推奨しています「漆喰壁」を紹介させて下さい。

      K’s casaでは現在外壁にドイツのSto社の塗壁を使用しています。

      sto
      これは世界60ヶ国以上で使用される、世界シェア、アメリカシェア共にNo1の壁材メーカーの塗壁です。

      日本でも年間で1,000棟以上もの施工実績があります。

      塗壁の良さはまずその見た目にあります。

      一人ひとり顔が違うように、それぞれの家が持つ個性、

      温かみを感じさせ優しい雰囲気を醸す「塗り壁」はとても魅力的です。

      日本のお城や日本家屋などの壁にも塗壁は使用され、

      日本の風土(湿気が多いなど)にも合い、特に内壁に漆喰壁を使用すると調湿作用が働き、

      住みやすい空間を作ってくれます。また空気中の菌の繁殖も抑える効果があり、

      近年多い、アレルギーをお持ちのお子様のご家庭のLDKや子供部屋には特におススメなんです。

      では、見た目も性能もいい「塗り壁」「漆喰」の家ですが、

      なぜ日本ではそんなに多く見られないのでしょうか?

      それは、コスト面で他の外壁材と比べると高いという事や

      技術的な問題(塗壁は時間が経つと割れてくる)などもありまだまだ日本では、それほど普及していません。

      そんな中にあって、K’s casaでは様々な今までの塗壁のマイナス部分の問題を解消した外壁材を探し、現在使用しています。

      それがこの「Sto工法」なのです。

      特徴①ずっとキレイを実現

      Stoの塗壁は超撥水のロータス効果により、雨などの水滴が汚れの粒子を取り込みながら落としてくれます。

      flow06

      特徴②壁全体に割れにくくする丁寧な下地処理をすることにより、割れにくい壁を実現します。

      clack
      特徴③仕上がりが美しい

      目地が出にくい施工が可能なので、仕上がりがとてもキレイです。

      特徴④和洋問わない仕上げ

      弊社の施工例にもあるように和風の家、洋風の家どちらにでも合います。

      1_ZZ_7684

      特徴⑤900色の色彩表現

      多彩な色彩からお好みのものをお選びいただけます。

      特徴⑥お家の強度アップ

      家全体を包み込む工法になりますので、家の強度アップ効果があります。

      K’s casaの外壁はこのSto工法を用いて施工しています。

      他社様によくある外壁材でサイディングと呼ばれるモノが一般的ですが、

      10年、15年後のメンテナンスを考えると目地の割れや色の劣化による塗装などでの費用が掛かってきます。

      仕上がりは・・・というと、やはりデザインサイディングの上からペンキなどの塗料で塗装するので

      風合いは新築時の外観と比べると・・・妥協せざるおえない部分です。

      塗壁のメンテナンスはもちろんありますが、目地も無いため目地補修もなく

      また目地がないことで、目地のひび割れ等による目地からの雨水の侵入などの危険もありませんし、

      以前まで懸念されていた塗壁の汚れや割れに関しては上記で説明したように

      Sto工法では解決済みです!(撥水効果による汚れの付着し難さ、工法の進化、改善によるクラックの少なさ)

      メンテナンス時には塗装のみをすることにより、仕上がりは新築時の外壁に一層近づきますし

      メンテナンス料金も高くありません。

      また断熱には吹き付け断熱、サッシには樹脂+アルミの複合窓を使用することで、

      夏は涼しく、冬は暖かいを実現した光熱費も通常より掛からない家になっているのです!

      一生に一度の買い物と呼ばれる「住宅」。

      是非価値ある家、価値の続く家を建ててみませんか。

       

      弊社施工例こちら

       

      By K’s casa

       

       

       

  • NYスタイル

    • 2016.05.21

       

      こんにちは。

      朝は苦手で普段は朝食をとらないのですが、

      ある本の影響でお休みの日は少し早起きして朝食を

      食べに行くのがマイブームです。

       

      ということで。。

       

      image1

       

       

      フレンチトーストを頂きました。

      バナナの甘味が身体に嬉しいです。

      ナッツも香ばしくて良い感じ!

       

       

      image2

       

       

       

      こちらのお店はニューヨークスタイルのブレックファーストを

      頂けるお店で、内装も凝っています。

      おしゃれでした!

       

       

       

      もうスタンダートになりつつあるNYスタイルですが、

      キッチンのバックカウンター後ろにサブウェイタイルを張る

      だけで雰囲気が出ます。

      最近では簡単にDIYでできるようなものも出ているようですね。

       

       

      image3

       

       

       

      私も自宅を購入する際はこんなおしゃれなキッチンに

      したいものです(料理をするかどうかは別として笑)

       

       

       

       

  • ガーデニング

    • 2016.05.19

      こんにちは。

      最近は、天気も良く暑い日が続いていますね。

       

      今日はお客様のお庭を紹介させて頂きます。

      S様邸

       

      外構工事まで弊社で施工させていただき、

      そのあと奥様がガーデニングされました。

      6  5

       

      緑の芝生に、紫陽花やバラ、色とりどりのお花で

      とても可愛らしいお庭になっていました。

      今回写真はないのですが、お庭にウッドデッキもあり、

      お花を眺めながら過ごせるステキなお庭に仕上っていました❀

       

  • 正面入り口オーニング設置

    • 2016.05.17

      こんにちは。

      今日はいい天気になりましたね。

      風も少しありましたが、爽やかな風で過ごしやすい気候でした。

       

      さて今日は蟹江事務所のショールームを改装してから

      北側正面入り口の上に庇も何も無かったので、

      オーニングを設置することにしました。

      無くても外観はかっこいいのですが・・・。

      ガラス扉となると・・・無垢材の外壁となると・・・という事で

      雨避け、日差し避けという用途でつけました。

       

      ジャーン!!

      41

      「いい感じ」です。

      ちなみに写真に写っているドラム缶はただのドラム缶ではありませんので、

      ご注意を笑。

      ここに植栽します!

      ゴミ捨て場でもないですよ笑。

      42

      44

      夜にはライトアップできるように、照明も付ける予定です。

      ちょっとした外構で家の雰囲気も変わります。

      外構だけの施工でもK’s casaは受けていますので

      ご連絡下さいね。

      植物の種類で家の雰囲気も全く変わってきます。

      ちなみに「竜のひげ」・・・

      私は日本家屋の庭などでよく見たので、てっきりモダンな家には合わないかと思っていたら

      「ミッドセンチュリー系にはすごく良く合うんですよ!」と外構の方に

      教えて頂きました。

      なかなか高度な合わせ方です。

      外構のご相談もお任せ!!

       

      By K’s casa

       

       

       

       

  • H様邸オープンハウス

    • 2016.05.14

      こんにちは。

      今日は過ごしやすい天気になりましたね。

      蟹江町蟹江新田才勝にてオープンハウスを開催致しました。

      ご来場いただきましたお客様、わざわざお越し頂きまして

      ありがとうございました。

      蟹江町の皆様には、金曜日の日に折込広告を入れさせて頂きましたが

      ご覧頂けましたか?

      H様邸の内装、外壁はすべて漆喰の自然素材のお家になっています!

      近鉄蟹江駅まで徒歩約5分ほどという好立地の場所で建築させて頂きましたが、

      弊社所有の土地も残り2区画!

      オープンハウスと同時に販売中です。

      明日は最後のオープンハウスです。

      お気軽にご来場下さいね。

      無理な営業は致しませんので笑。

      hamano-ahamano-b

      では一部ご紹介を!

      _ZZ_0639_R

       

      By K’s casa

       

  • 蟹江Officeの植栽工事 NO.2

    • 2016.05.13

      こんにちは!

      昨日に引き続き、今日も暑い一日となりましたね。

      熱中症等、気を付けてくださいね。

       

      さて、今月7日から始まった植栽工事も約一週間が経ちました。

      現在はこんな感じです。

       

      image513

       

      image5132

       

      image5133

       

      うーん!

      かっこいい!!

       

      以前はここに芝があったのですが、トネリコの

      養分を取ってしまうらしくト育ちが悪かったので

      無くして、こんなステキな感じに仕上がってきました!!

       

      あと一週間ほどで完成です。

      とっても楽しみです!

       

       

  • 気になる間取り

    • 2016.05.10

      こんにちは。

      昨日・今日と天気が悪く、洗濯物が乾かない!と思っていたところ

      たまたまSUUMOの記事を見つけました。

       

      【暮らして体感 間取り〇と×】 〇の意見の1つですが、

      2階の物干しベランダの手前に、広い部屋干し用のスペースをつくった。

      花粉症の家族がいるけれど、花粉の時期にも安心して洗濯物が干せる。(千葉県・女性・37歳)

      【作ればよかったと思う空間は?】

      Q7つくればよかったと思う空間は?

       

      上記の2つの記事、SUUMOに掲載されていた一部を抜粋したものですが、

      とても共感です!

      室内物干しスペースがほしい!!

      出来れば、ベランダ近くの窓際に・・・

      急な雨でもすぐに取り込めて置いておける場所。

      最近は、賃貸アパートでもサンルームがついている様で羨ましいです。

       

  • 蟹江Officeの植栽工事

    • 2016.05.08

      こんにちは。

      今日も少し暑い日になりましたね。

      ゴールデンウィークも今日までといったところでしょうか。

       

      さて昨日よりK’s casa蟹江Office&ショールームの駐車場側の植栽工事が始まりました。

      ショールームを改装しましたので、やはり外構も少し手を加えなければ・・・という事で、

      37

      今まであまり元気の無かったシンボルツリー。

      周りの芝や草が栄養を取っていたようで・・・。

      今回は石を配置して、アクセントを付けながら造り上げていく予定です。

      36

      38

      奥の正面入り口あたりにも鉢を使った植物で、飾っていきます。

      施工完了まで約1~2週間でしょうか。

       

      お楽しみに!

       

      By K’s casa

       

1 / 212